【最新版】ディズニープラスの評判・口コミまとめ|ひどいって本当?

ディズニープラス 評判口コミ
  • ディズニープラスの評判・口コミを知りたい
  • ひどいって言われているけどほんとう?
  • ドコモ経由か公式サイト登録、どっちがおすすめ?
  • 他の動画配信サービスとも比較したい

ディズニーを中心とした作品が月額990円(税込)で見放題になる動画配信サービス【Disney+】。

今もっともアツい映画見放題アプリのひとつです。

2021年に大幅リニューアルを行い生まれ変わったディズニープラスですが、悪い評判もチラホラ…。

この記事ではそんな悪い評判を含めた「新・ディズニープラス」の口コミや実際の使い勝手をレビューしました。

また、公式サイトとドコモ経由の登録方法の違いもわかりやすく解説したので、ディズニープラスの登録を検討している方は参考にしてくださいね。

\ 口コミまとめ /

良い口コミ
悪い口コミ
  • 全て見放題
  • 配信作品にハズレがない
  • ディズニー以外のラインナップもエグイ
  • 同時視聴できる
  • グループウォッチで友人と一緒に映画を見られる
  • 解約方法が面倒すぎてひどい
  • 無料体験がない
  • 倍速再生ができない

≫2か月分オトクな年額プランはコチラから

タップできる目次

Disney+(ディズニープラス)とは

出典:ディズニープラス公式サイト
サービス名Disney+(ディズニープラス)
料金(税込)月額プラン:990円※Apple決済は1,000円
年額プラン:9,900円
作品数16,000作品以上
決済方法クレジットカード
PayPal
ドコモ払い*(ドコモ経由申し込み)
Apple決済
Google Play課金
Amazon払い
対応デバイスPC/スマホ/タブレット/Fire Tv Stick/クロームキャスト/Android TV/PlayStation®4,5/X box
ダウンロード作品数制限なし
同時視聴機器数最大4台
プロフィール作成数最大7つ
申し込みページDisney+公式サイト→

ディズニープラスは月額990円(税込)で16,000本以上の動画が見放題になる動画配信サービスです。

支払い方法はクレジットカード以外にも種類があり、コンビニ払いも可能です。

支払い方法についてはくわしくコチラで解説↓

新ディズニープラスになり機能面が充実

ディズニープラスは2021年10月にサービス内容を大幅リニューアル。

見られるコンテンツや機能がパワーアップしました。

新ディズニープラスの追加機能・コンテンツ
  • 新ブランド「スター」の追加で作品数が16,000本超え
    →タイタニックやウォーキング・デッドなどディズニー以外の作品が豊富に
  • 画質の向上
    →4K UHD作品の配信
  • 音質の向上
    →5.1チャンネルやドルビーアトモスの対応で臨場感up
  • グループウォッチ機能の追加
    →オンライン映画鑑賞が可能に
  • 暗証番号(PIN)、キッズプロフィールの追加
    →家族で安心して使えるように

対応デバイスも充実

ディズニープラスはスマホやPCのほか、リニューアル後にはゲーム機でも見られるようになりました。

対応デバイス
  • PC
  • スマホ
  • タブレット
  • Fire Tv Stick
  • クロームキャスト
  • Android TV
  • PlayStation®4,5←NEW!
  • X boxシリーズ←NEW!

Fire Tv Stickにも対応しているのでTV鑑賞もラクチンです♪

登録方法は公式サイトとドコモ経由のどちらがいい?

ディズニープラスの登録方法はおおきく2つ。

  1. 公式サイトから
  2. ドコモ経由

以前はドコモからの申し込み一択でしたが、リニューアルで公式サイト経由の登録方法が追加されました。

両社の違いをカンタンにまとめました。

公式サイトドコモ経由
決済方法クレジットカード
PayPal
ドコモ払い※ドコモのスマホの方限定
クレジットカード※ドコモ以外
必要アカウントディズニープラスのみdアカウント
ディズニープラス会員
ディズニーデラックス会員
月額料金990円(税込)990円(税込)
年会費あり(年額9,900円)
→年1,980円お得
なし(月額会員のみ)
解約方法公式サイトからカンタンドコモ経由で解約が必要
特典なし壁紙など会員特典あり
おすすめな人年額プランでお得に登録したい
面倒な解約はしたくない
ディズニーのスマホ壁紙が欲しい
ドコモ払いで支払いたい

面倒な手続きなしのカンタン登録なら「Disney+公式サイト」、壁紙などの特典が欲しいなら「ドコモ経由」の登録をオススメします。

ゆき

わたしは壁紙はいらない…と思ったので、登録がカンタンな公式サイトから加入したよ!

≫Disney+公式サイトから登録する

≫ディズニープラスの登録手順を確認する

ディズニープラスの悪い評判・口コミ|ひどいってほんとう?

ディズニープラスの悪い口コミ(デメリット)は以下のものが見つかりました。

解約方法が面倒すぎてひどい

解約の面倒さについての不満や苦情の声は多く聞こえてきます。

動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」をめぐり、利用者から苦情が寄せられている。退会方法が複雑との指摘で、運営会社は取材に「真摯に受け止め、改善に励んでまいります」と答えた。

「ディズニープラス」会員から苦情 退会に十数ページかかる複雑さ…運営会社「改善に励む」: J-CAST ニュース より引用

結論から言うと、解約が面倒なのは「ドコモ経由」での登録方法のみです。

2021年のリニューアルに伴い、公式サイト経由の登録方法が導入され、カンタンに解約できるようになりました。

ドコモ経由My docomoか電話、ドコモショップからの解約が必要
公式サイトディズニープラスのサイトから2ステップで解約手続き→手順はコチラ

【解約が面倒問題】は公式サイトからの登録で解決できます。

≫Disney+公式サイトから加入する

無料体験がない

ディズニープラスは無料トライアルが無い!といった口コミも多かったです。

利用前にお試しできる動画配信サービスが多いので、無料体験が無いのは残念ですよね。

しかし、そもそもディズニー作品はどの配信サービスでも有料(レンタル扱い)

ディズニー作品が月額料金で見放題なサービスは「ディズニープラス」だけです。

Disney+990円で見放題
U-NEXT199円
Hulu配信なし
Amazonプライム・ビデオ299円
dTV300円
「アナと雪の女王」の値段で比較

大体1作品200~300円程度。

単品視聴なら現在登録している配信サービスで課金するのもアリですが、月に4本以上見るなら、月額見放題のディズニープラスに加入したほうがお得です。

月初や月末関係なく、登録した日からまるっと一ヶ月間990円で見放題です。

≫Disney+公式サイトから登録する

倍速再生ができない

ディズニープラスは「倍速機能」がありません。

唯一パソコンのブラウザ(chrome)の拡張機能で速度変更は可能

HDMI端子でパソコンを接続すればテレビでも倍速再生で見られます。

ディズニー作品をスマホの倍速で見たい人は199円から見られるU-NEXTのレンタル視聴がおすすめです。

23万本の動画見放題に加えて、登録時にもらえる600ポイントで3本のディズニー映画が見られます。

≫U-NEXTの無料トライアルを試してみる

ディズニープラスの良い評判・口コミ|

ディズニープラスの良い評判・口コミ(メリット)の紹介です。

全て見放題

ディズニープラスの強みはなんといっても「ディズニー・ピクサー作品」の見放題配信です。

名作揃いのディズニー作品を月額料金だけで見られるコスパの良さが、他の配信サービスとの大きなちがいです。

配信作品にハズレがない

スクロールできます

配信作品にハズレがないという口コミが多数あります。

配信作品はディズニー、マーベルなどが主ですが、それ以外の作品も安定して面白いのが強みなんですよね。

特にオリジナル作品のクオリティが高く、「スターウォーズ」など有名シリーズのオリジナルドラマも製作されています。

ゆき

配信作品への力の入れ具合がスゴイです…!

ディズニー以外のラインナップもえぐい

新ディズニープラスに新ブランド【スター】が追加され、ディズニー以外のラインナップが大幅に増えました。

新ブランド【スター(STAR)】とは?

ディズニー・テレビジョン・スタジオや20世紀スタジオを筆頭に世界中から作品をお届け。独占配信のスターオリジナルや人気の海外ドラマ、最新作や何度でも観たくなる大ヒット映画、さらに国内や韓国・アジアの注目作まで幅広くラインナップ。

スター配信作品一覧|Disney+ (ディズニープラス) 公式より引用
主な「スター」作品
  • マーダーズ・イン・ビルディング(ドラマ)
  • ウォーキング・デッド(ドラマ)
  • デッドプール(映画)
  • タイタニック(映画)
  • アルマゲドン(映画)
  • 呪術廻戦(アニメ)
  • キングダム 第4シリーズ(アニメ)

ディズニー以外にも洋画・邦画・韓国ドラマなど様々な作品が配信されるように。

家族みんなが満足できるサービスに進化を遂げています。

同時視聴できる

サービス名同時視聴可能数同じ作品の同時視聴
ディズニープラス最大4台最大4台
Netflix1~4台
(プランにより異なる)
1~4台
(プランにより異なる)
U-NEXT最大4台できない
Amazonプライムビデオ最大3台最大2台
Hulu同時視聴不可できない
dTV同時視聴不可できない
FODプレミアム同時視聴不可できない

ディズニープラスは最大4つのプロフィール、デバイスで同時視聴ができます。

Netflixも同時再生が可能ですが、4台同時視聴を利用するにはプレミアムプラン(1,980円)と高額…。

U-NEXTも4台同時視聴は可能ですが、同じ作品の同時視聴は不可。

Amazonプライムビデオも最大2台までとなっています。

ディズニープラスは同じ作品を4台同じ時間帯に同時視聴できるので、家族で見たい作品が被ってしまっても気兼ねなく使えるのが良い所ですね。

グループウォッチで友人と一緒に映画を見られる

最大7名のディズニープラス会員でオンライン上映会ができる【グループウォッチ機能】の人気も高いです。

誰もが知っているディズニーやピクサー、人気のマーベルシリーズは見る映画に迷ったら選んでおけば間違いありません。

子どもも楽しめる作品も多く配信されているため、同時上映会のツールとして利用者から愛されています。

ディズニープラスの登録・解約方法を解説

ディズニープラスの公式サイトからの登録方法・解約方法を解説します。

登録方法

ディズニープラスの登録方法
用意するもの
  • メールアドレス
  • 決済方法
    (クレジットカードまたはPayPal)

手順は3ステップで完了です↓

STEP
メールアドレスを入力

Disney+公式サイトにアクセスし、年額プランか月額プランを選んで【今すぐはじめる】をタップ。

メールアドレスを入力します

STEP
決済方法を選択
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal

から選んで情報を入力。同意したら登録完了です

STEP
アプリをインストール

スマホ・タブレットは専用アプリをインストールして見ましょう。

パソコンから登録の場合はブラウザのままログインして見られます

解約方法

ディズニープラスの解約方法
ディズニープラスの解約方法はカンタン

公式サイトからの解約手順を説明します。

こちらも①ログイン→②解約手続きの2ステップで完了します。

STEP
ディズニープラスのウェブサイトにログイン

ディズニープラスのアプリから

【プロフィール】→【アカウント】→【サブスクリプション】にあるDisney+をタップします

※アプリからの解約はできません

画面が切り替わるので、ウェブサイトにログインします。

Disney+公式サイト←こちらからでもログインできます

STEP
Disney+(月額)の解約手続きを行う

アカウント設定画面にログインできるので、【サブスクリプション】の【Disney+(月額)】をタップ

一番下に【解約する】のボタンがあるのでタップします

あとは任意のアンケート(1問)に答えて【Disney+を解約する】を選択すれば完了です。

ディズニープラスがおすすめな人

  • 家族みんなで楽しみたい人
  • 映画選びを失敗したくない人

最大四つのデバイスで同時視聴できるので家族でアカウント共有して使いたい方におすすめです。

4人で使えば一人200円以下で充実のラインナップを楽しめます。

またDisney +で配信されてる映画はまず安定して面白いです。

微妙…な感じのB級作品はほぼ無い印象(好みによりますが)

世界中で人気の名作が見られるので、動画配信サービスで失敗したくない方におすすめです。

ディズニープラスを他配信サービスと比較

ディズニープラスをほかの配信サービスと比較してみましょう。

ディズニー作品を課金でレンタルできる動画配信サービス3社と比べてみました。

  • ディズニープラスの作品数が物足りない→U-NEXT
  • ディズニープラスより安価で楽しみたい→dTV
  • 大学生なら→Amazonプライム・ビデオ

作品数が物足りないなら【U-NEXT】

メリット
デメリット
  • 240,000本以上の作品が見放題
  • 毎月もらえるポイントでディズニーも見られる
  • 家族共有のアカウントを4つ作れる
  • 雑誌読み放題・映画チケットが安く買える
    などのお得要素がたくさん!
  • 31日間無料で試せる
  • 月額料金が高め(2,189円)

ディズニー・マーベル作品以外にもたくさん映画・ドラマを見るならU-NEXTがピッタリです。

ディズニープラスの約15倍の230,000本の動画が見放題。

ラインナップもジャンルのかたよりが無く、家族みんなが満足できる動画配信サービスです。

豊富すぎるコンテンツで月額料金が高めなのがネックですが、31日間無料トライアルで使い勝手を試してみるのがいいでしょう。

クレジットカードやキャリア決済でカンタン登録でき、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。

\ ディズニー作品が見られる600ポイント付き /

大満足間違いなしの王道配信サービスです

安価に楽しみたいなら【dTV】

メリット
デメリット
  • 月額550円で120,000作品が見放題
  • ディズニー作品も単品課金で見られる
  • 複数端末の同時視聴不可
  • 見放題映画の種類はあまり多くない
    (音楽コンテンツが強いため)

ディズニー作品は別途課金になりますが、安価に動画配信サービスを楽しみたいならdTVもおすすめです。

月額550円で120,000作品が見放題というコスパの良さ。

ただ、アカウントとプロフィールがひとつしか作れないので、家族共有しづらいのが難点。

一人で安価に利用したい方にとっては最適なサービスといえます。

配信コンテンツも音楽ジャンルが多め…と特徴的なので、31日間の無料トライアルで相性を確かめてみてください。

\ 配信作品をチェックできます /

登録にはdアカウントの作成が必要です

学生さんなら【Amazonプライム・ビデオ】

メリット
デメリット
  • 月額500円で利用できる
  • 作品数非公開だが有名作品の配信が多い
  • 大学生~の学生は6か月無料で利用できる
  • ディズニー作品も単品購入できる
  • 倍速再生できない

あなたが大学生・専門学生さんなら迷わずAmazonプライムビデオの学割プラン【Prime Student】の加入を推します。

Prime Studentは学生限定のプライム会員プラン

AmazonプライムビデオやAmazonの送料無料などのプライム特典を月額250円(税込)で超お得に利用できます。

しかも登録から6か月は月額料金はゼロ(無料)。使わないなと感じたら無料期間内でもサクッと解約できます。

バチェラーなどのオリジナル作品や海外ドラマ、有名な映画も豊富に配信しているので、学生さんなら迷わず加入してみてくださいね。

\ Prime会員からでもカンタンに切り替え可能 /

学籍番号または学生証をご準備ください

ディズニープラスに関するよくある質問

年会費払いは途中解約でも返金される?

年額プランを途中解約した場合でも残り日数の返金は行われません。

月額または年額料金の部分的な返金は行われません。

引用:ディズニープラス年額コース変更手続きページより

年額プランは月165円、年1,980円もお得になるプランなので、少しでも安く使いたい方にはおすすめです。

ディズニープラスに学割はある?

学割はありません。

学生向けのプランを用意している配信サービスは「Amazon プライム・ビデオ」です。

大学生以上の学生さんは月250円(税込)で利用可能。今日から6か月間も無料でプライム会員特典が使えます。

>>Prime Studentについて詳しく見る

学籍番号/学生証があればすぐに登録できます

ディズニープラスに課金作品はある?

以前はありましたが、2021年のリニューアル以降・課金制度「プレミアアクセス」の作品は配信されていません。

ディズニープラスは課金なしの月額990円で全作品を見放題配信しています。

まとめ|ディズニープラスで名作映画を楽しもう

ディズニープラスの口コミ・評判をまとめます。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 全て見放題
  • 配信作品にハズレがない
  • ディズニー以外のラインナップもエグイ
  • 同時視聴できる
  • グループウォッチで友人と一緒に映画を見られる
  • 解約方法が面倒すぎてひどい
  • 無料体験がない
  • 倍速再生ができない

ディズニープラスの最大の魅力はなんといっても「ラインナップ」にあります。

ディズニー以外なんもないと思われていたディズニープラスは2021年のリニューアルでパワーアップ。

有名作品や人気の最新アニメも見られるようになり、万人に愛されるサービスに生まれ変わりました。

同時に公式サイトからの登録方法も導入され、デメリットだった複雑な解約方法も改善されています。

月額990円(税込)で高画質な4Kのディズニー映画が見放題になります。

メールアドレスと決済方法の入力で5分かからず登録できるので、ぜひ公式サイトからカンタンに登録してみてくださいね。

\ 登録・解約もスマホでカンタン /

月額990円(税込)でときめく映画体験ができます

≫2か月分オトクな年額プランはコチラから

その他の映画見放題アプリのサブスクを比較した記事もあわせてごらんください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次