11/21ウォーキングデッドの最終話をどこよりも早く配信≫Disney+で見る

ディズニーの短編アニメおすすめ9選!泣ける・笑える・癒される作品を厳選

ディズニー 短編アニメ
  • ディズニー作品の短編アニメのおすすめを知りたい
  • 面白い短編作品はある?
  • ホロリと泣ける短編作品はある?

子供から大人まで家族みんなに愛される「ディズニー」や「ピクサー」作品。

アナ雪やトイ・ストーリーなどの長編映画はもちろん有名なヒット作品が多くありますが、じつは『短編作品』に隠れた名作があるのをご存じでしょうか?

この記事では数あるディズニーの短編アニメから、大人になってからディズニーにハマった筆者おすすめの短編アニメ作品9選を紹介します。

  • 面白いアニメ3選
  • 癒されるアニメ3選
  • 泣けるアニメ3選

このような3つのカテゴリにわけておすすめを紹介するので、ディズニーの短編アニメが気になる方はぜひ参考にしてみてください。

短編アニメが見放題なのはディズニープラスだけ!

動画配信サービス「Disney+」

Disney+
  • 月額990円(税込)
  • 16,000本の動画がぜんぶ見放題
  • 今季アニメや最新映画も多数配信
  • PCやスマホ・テレビでどこでも視聴できる
  • ダウンロード数制限なしでオフライン再生が可能

\ズートピア+はディズニープラスでしか見れない/

2ヶ月分無料で使える年額プランはコチラ

※ahamo、ギガプランユーザーは登録後のエントリーで最大実質6か月無料!

docomoからディズニープラスに登録する

タップできる目次

ディズニーの面白い短編アニメ3選

ディズニー、ピクサーの面白い短編アニメ3選はこちらです。

子供といっしょに見るのに最適な3作品をチョイスしました。

  1. ズートピア+
  2. ドナルドの魔法使い
  3. ミッキーのつむじ風

ズートピア+(2022)

配信年2022年
Disney+オリジナルアニメ
話数全6話
再生時間10分~13分

2016年に上映された映画「ズートピア」に登場する動物たちの日常を深掘りした新シリーズがディズニープラスにて配信されています。

Disney+でしか見られない、1話完結型のオリジナル短編アニメです。

ゆき

映画に登場するキャラクターがまた観られて嬉しい!

「ズートピア+」は短編アニメながら4K対応。

映画と変わらないクオリティの映像を楽しめるので、ぜひ家族でTVの大画面で見て欲しいアニメシリーズです。

ドナルドの魔法使い(1952)

上映年1952年
再生時間9分

ハロウィーンの仮装をした甥っ子たちが家にやってくると、ドナルドはなんと彼らに水を浴びせかけ、自分の仕掛けたいたずらに大笑い。

一部始終を見ていた魔女は、子どもたちを助けることにする。

Disney+より引用

ハロウィンの夜を舞台に、ドナルドと魔女(+甥っ子たち)がドタバタ劇を繰り広げるコメディアニメ。

ここが面白い!
  • ドナルドのイタズラの容赦なさが笑える
  • 魔女の高らかすぎる高笑いが笑える
  • 甥っ子3人組のコスプレ、ただただ可愛い…

OPからEDまで、画面に登場する全てのキャラクターがひたすら可愛いです。

ラストのカボチャのオバケが飛び出す演出も、今見てもめちゃくちゃオシャレ。

ハロウィンの時期はもちろん、それ以外にも一度見てほしいおすすめ短編アニメです。

ミッキーのつむじ風(1941)

上映年1941年
再生時間6分

ミッキーはミニーの焼きたてのケーキの香りにつられてやってくる。

ケーキを食べたいミッキーは、ミニーの家の庭を掃除することに。小さなつむじ風がミッキーを悩ませ、落ち葉を片付けようとすればするほど大混乱!

Disney+より引用

こちらも1941年と、古めのミッキーの短編作品。

つむじ風とミッキーの格闘が、テンポ良く描かれています。

この作品の面白いところは「怖いところはちゃんと怖い」こと。

後半でつむじ風のお父さん(お母さん?)が登場して村をめちゃくちゃにするのですが、映像にオーケストラの演奏も相まって、かなりの迫力があります…。

とはいえラストは子供向けらしく平和に終わるので、お子さんもいっしょに楽しめる作品です。

ディズニーの癒される短編アニメ3選

ディズニーの「癒される」短編アニメはこちらの3選。

疲れたとき、ホッと一息つきたいときにスマホでサクッと見られる作品を選びました。

  • ベイマックス&モチ(2019)
  • ひな鳥の冒険(2016)
  • 月と少年(2012)

ベイマックス&モチ(2019)

配信年2019年
ベイマックスと同時上映
話数全3話
※2022年11月時点
再生時間各話1分

ピクサーの心温まる感動映画「ベイマックス」の短編アニメ。

母親のかわりにヒロを育てるキャス叔母さんの飼い猫である「モチ」とベイマックスが繰り広げる日常の一コマが描かれています。

猫らしく自由気ままなモチに文句ひとつ言わず、振り回されるベイマックスの様子が面白くもあり、癒される短編シリーズです。

各話1分と短い作品なので、作業や勉強中に気分を切り替えたいときに見るのもオススメ!

ひな鳥の冒険(2016)

上映年2016年
ファインディング・ドリーと同時上映
再生時間6分

お腹をすかせたシギのヒナが、初めて巣を離れ、海岸を掘って食べ物を探す。

でも食べ物が埋まっているのは、恐ろしい波が打ち寄せる砂浜だった。

Disney+より引用

シギのひな鳥の成長を描いたピクサーの短編アニメ。「ファインディング・ドリー」と同時上映で公開されました。

草に隠れて大口を開けてごはんを待つだけだったシギの赤ちゃん。

自分で餌をとれるようになるため、一歩海岸へと踏み出しますが…。

ふわっふわの赤ちゃんに悶絶まちがいなし

シギの赤ちゃんのふわふわの毛並み感とかわいい動きに癒されます…!

セリフやナレーションはありませんが、4歳児もすんなり理解できるわかりやすいストーリー展開です。

ひな鳥の奮闘に勇気と達成感をわけてもらえる作品です。

月と少年(2012)

上映年2012年
メリダとおそろしの森と同時上映
再生時間6分

「メリダとおそろしの森」と同時上映されたピクサー製作の短編アニメ。

祖父と父親に連れられ、はじめて彼らの仕事場へ向かう少年。到着したのはなんと『月の上』だった!

映像美とサウンドの癒されること間違いなし

このアニメの最大のポイントは幻想的な映像美と心地よいサウンドです。

画面いっぱいに広がる星のかけらと、星がぶつかり合う音がたまらなく癒されます。

ゆき

ガラスのようなレンガのような…質感と重量感を感じられるいい音なんです!

心があたたまり元気をもらえるストーリーも秀逸。少年の成長に勇気づけられ、見終えたあとは明るい気分になります。

ディズニーの泣ける短編アニメ3選

最後はディズニー・ピクサーの泣ける短編アニメ3選です。

短い作品にメッセージがぎゅっと詰まった名作を厳選しました。

  1. 愛犬とごちそう(2014)
  2. bao(2018)
  3. 宙を舞う(2019)

愛犬とごちそう(2014)

上映年2014年
ベイマックスと同時上映
再生時間8分

一人の男の愛と人生のストーリーを、愛犬と分かち合う食事を通して描く。

ある日飼い主に恋人ができたことで、愛犬ウィンストンの食事も変化していく・・・

Disney+より引用

「ベイマックス」と同時上映された短編アニメ。

『ベイマックスより泣けた』との声も多く、短編アニメの中でも人気の作品です。

飼い主を想う愛犬の姿に泣ける

失恋した飼い主のために全力疾走する愛犬ウィンストンの姿がとにかく愛おしい。

ウィンストンの飼い主への愛を、飛び交うジャンクフードで表現する演出はさすがだなぁ…!と思いました。

8分と短い作品ながらもしっかり号泣できるので、涙活したい方はぜひ。

bao(2018)

上映年2018年
インクレディブル・ファミリーと同時上映
再生時間7分

『bao』の主人公は中国人のお母さん。

息子が成長して家を出てしまい寂しい日々を送っていたが、あるとき中華まんに命が宿る。元気でよく笑うかわいい中華まん坊やとの楽しい生活に大喜びのお母さんだったが、中華まんはみるみるうちに成長していく。

小さくてかわいい時期はいつまでも続かないというほろ苦い真実に、お母さんは直面するのだった。

Disney+より引用

「インクレディブル・ファミリー」と同時上映された、同じく家族の愛を描いたピクサーの短編アニメ。

中華まんと赤ちゃんの不思議な家族愛を描いています。

正統派家族アニメに、心が暖まる

「中華まん」の赤ちゃん。。。はじめは異質ですが、段々と愛着が沸いてきます。

無邪気な成長期、からの複雑な反抗期。本当の子供のように成長する肉まんの赤ちゃん。

後半にあっと驚く展開が待っていて、見終えた後は心がじんわりと暖かくなる作品です。

宙を舞う(2019)

上映年2019年
再生時間11分

自分の子供は普通と気づいた父親。周りの人々から好奇の目で見られるのを避け、隠れるように暮らしていた。しかし、ある日息子が普通ではhないことがみんなに知られてしまう。困惑した父親だったが、逃げるのはやめて、息子をありのままに受け入れる決意をする。

Disney+より引用

「宙を舞う」はピクサーオリジナル作品。

ピクサーのストーリーアーティストを務めるボビー・アルシド・ルビオさんが監督/脚本で製作した11分の短編アニメ作品です。

父親の決意に胸が熱くなる

自閉症の息子を持つ監督のボビー氏。

自分と息子をモデルの描いた作品は強いメッセージ性があり、見る人の心を揺さぶります。

自閉症=”普通ではない”=アニメでは”空を飛ぶこと”で表現。

周りの目や父親の葛藤に胸が痛む場面もありますが、ハッピーエンドのラストシーンは目頭が熱くなります。

ディズニーの短編アニメを無料で見る方法はある?

ディズニーの短編アニメはYouTubeの公式チャンネルで一部無料配信されていますが、この記事で紹介する作品はすべて無料配信されていませんでした。

本記事で紹介した作品は「ディズニープラス」でお得に見られます。

ディズニープラスは月額990円(税込)。

動画配信サービスの中では安価な価格設定ですが、もっとお得に利用する方法は2つあります。

年額プランに加入する2か月分無料
ドコモ経由で加入する
ahamo、ギガプランユーザー限定
6ヶ月分無料

ディズニープラスを年会費のプランで支払うと、実質2か月分無料で使えます。

ディズニープラス公式サイトから「年額プラン」を選ぶと年9,900円(税込)でディズニープラスを利用できます。

年1,980円お得なので実質2か月分タダ!

途中解約による返金はありませんが、ディズニー作品を少しでもお得に利用したい方は「年額プラン」を選んでみてくださいね!

ディズニープラス加入はコチラ

5分で登録できます!

また、ドコモのahamo、またはギガプランを契約している方は

  1. ドコモ経由でディズニープラスに加入
  2. キャンペーンにエントリー

以上で最大6か月分の利用料金が割引になります。

ahamo、ギガプランユーザーの方はお得すぎるキャンペーンなので、ぜひ活用してみてください。

ドコモ経由で登録する

ディズニーの短編作品は名作揃い!

この記事では「ディズニーのおすすめ短編アニメ」を紹介しました。

おすすめ!短編アニメ9選

面白い短編アニメ

  1. ズートピア+
  2. ドナルドの魔法使い
  3. ミッキーのつむじ風

癒される短編アニメ

  1. ベイマックス&モチ(2019)
  2. ひな鳥の冒険(2016)
  3. 月と少年(2012)

泣ける短編アニメ

  1. 愛犬とごちそう(2014)
  2. bao(2018)
  3. 宙を舞う(2019)

9作品はすべてディズニープラスに加入すれば追加料金なしですべて見放題で見れます。

本記事で紹介しきれない短編作品が多く配信されているので、ディズニープラスで短編アニメを気軽に楽しんでみてくださいね!

短編アニメが見放題なのはディズニープラスだけ!

動画配信サービス「Disney+」

Disney+
  • 月額990円(税込)
  • 16,000本の動画がぜんぶ見放題
  • 今季アニメや最新映画も多数配信
  • PCやスマホ・テレビでどこでも視聴できる
  • ダウンロード数制限なしでオフライン再生が可能

\ズートピア+はディズニープラスでしか見れない/

2ヶ月分無料で使える年額プランはコチラ

※ahamo、ギガプランユーザーは登録後のエントリーで最大実質6か月無料!

docomoからディズニープラスに登録する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次