2021年最新バッドエンド映画を→→見に行く

キューブ映画シリーズの順番を解説!見るなら時系列・公開順どっち?

洋画『キューブ』ってどの順番で見ればいいの?

時系列はどうなっているのか知りたい!

本記事の内容
  1. 映画『CUBE(キューブ)』シリーズ3作品の順番を解説
  2. 見る順番も大事!おすすめの鑑賞順を紹介
  3. 正式シリーズは3作品だけ。紛らわしい類似作品もご紹介

『解かなければ殺される』

終始緊張感があり、残酷な描写やあっと驚く展開が人気の『キューブ』シリーズ。

トラップ(罠)が仕掛けられた謎の立方体に閉じ込められた男女の、壮絶な脱出劇を描いたサスペンス映画です。

10月に菅田将暉主演での日本リメイクも控えており、ふたたび話題になっているカナダの名作映画です。

『キューブ』と名前が付いた作品は洋画にたくさんありますが、正式なシリーズ作品はこの3つだけ。

キューブシリーズ
キューブシリーズ3作品
  • CUBE(キューブ)
  • CUBE2(キューブ2)
  • CUBE ZERO(キューブ ゼロ)

実は公開順と時系列が違うんです!

ゆき

順番を守ってみると、120%楽しめるよ!

  • 時系列と公開順
  • 見るべき順番

それぞれをわかりやすく解説し、紛らわしい類似作品も後半でご紹介します。

この記事を書いた人

バッドエンド映画マニア ゆき


大好きなバッドエンドのおすすめ映画や、動画配信サービスをかしこく使うための情報を発信しています。

タップできる目次

キューブシリーズの順番・時系列を解説

キューブの正式シリーズ3作品の公開順はこちらです。

1作目 キューブ(1998)

キューブ 映画
キューブ

2作目 キューブ2(2003)

キューブ2
キューブ2

3作目 キューブ ゼロ(2004)

キューブ ゼロ
キューブ ゼロ

そして、時系列順はこちら。

  1. キューブ ゼロ
  2. キューブ
  3. キューブ2
公開順時系列順
キューブキューブ ゼロ
キューブ2キューブ
キューブ ゼロキューブ2

公開順が一番最後の『キューブ ゼロ』が、時系列でみると一番はじめなんです。

悩んでいる人

だったら最初は『キューブゼロ』を見たほうがいい?

ゆき

最初は公開順通りにみたほうが絶対イイです。

キューブシリーズはどの順番で見るのがおすすめ?

最初は公開順にみるのがおすすめです。

シリーズ3作品すべて観終わるころには、時系列順で2週目をしたくなるはずです!

1回目は公開順で見よう

キューブシリーズの公開順はコチラ↓

  1. CUBE(キューブ)
  2. CUBE2(キューブ2)
  3. CUBE ZERO(キューブゼロ)
公開順で見るべき理由
  1. 1から見たほうが圧倒的に面白い
  2. 時系列でみてしまうとネタバレをくらう!

何度も言いますが、キューブは1から見ましょう!

時系列でいうと『キューブゼロ』が一番最初ですが、ゼロはキューブの仕組みについてのネタバレが含まれます。

ゆき

ネタバレしちゃうと、1と2がつまらなく感じるかも…。

『キューブ』は1作目の人気がダントツです。

「キューブシリーズを見ようか迷っている」

そんな方は、まず1作目だけ見てから続きを見るか判断することをオススメします。

ゆき

日本リメイクされるのも『1』です!

2回目は時系列順で見ると面白い

3作品すべて見終えたら、2週目は時系列で見ていくとより楽しめます。

キューブシリーズの時系列順はコチラ↓

  1. CUBE ZERO(キューブゼロ)
  2. CUBE(キューブ)
  3. CUBE2(キューブ2)

時系列順で見ることによって、ストーリーや登場人物のつながり、伏線が大量回収できます!

ゆき

キューブの世界観にどっぷり浸れるので、2回目は時系列でいっちゃいましょう!

キューブ|映画シリーズ3作品を解説(ネタバレなし!)

キューブシリーズの各作品の解説です。

1作品目『キューブ』(1998)

予告編

『CUBE』予告編

作品情報

原題Cube
公開年1998年9月12日
上映時間90分
監督ヴィンチェンゾ・ナタリ
『CUBE』作品情報

あらすじ

ある日突然立方体の連なる空間に閉じ込められた6人の男女。

経歴も年齢もバラバラの彼らは、警察官のクエンティンを筆頭に出口を探し始める。

だが部屋の中には恐ろしいトラップが仕掛けられており、極限状態に置かれた彼らの精神は次第に追い詰められていく。

U-NEXTより引用

登場人物

スクロールできます
役名特徴俳優
クエンティン警察官。脱出のために皆と引っ張るリーダー役モーリス・ディーン・ウィント
ハロウェイ中年女性。精神科の医師で、面倒見がいい。ニッキー・グァダーニ
レブン数学が得意な女子大生。ニコール・デ・ボア
ワース終始無気力で、謎が多い男性。デヴィッド・ヒューレット
レン初老の男性。トラップの知識が豊富。ウェイン・ロブソン
カザン途中から参加する若者。精神障害がある。アンドリュー・ミラー
オルダーソンOPに登場するスキンヘッドの男性ジュリアン・リッチングス
『CUBE』主な登場人物

キューブのみどころ:見せ方にこだわった『ソウ』に並ぶ名作

第一作目の緊迫感はダントツです。

基本的に箱のような部屋を出たり入ったりするだけなのですが、中だるみもせず終始緊張しっぱなし!

特にOPは『残酷すぎる』と、今でも語り継がれています。

  • 工夫されたシナリオ
  • ラストのどんでん返しの面白さ

この魅力から、『ソウ』(2004)と似た映画といわれることも。

ゆき

ソウが好きならキューブも気に入るはずです。

10月に菅田将暉主演で日本リメイクされるのは本作品です。

日本でこのグロさを表現できるのか?と話題になっています。

\ CUBE本編を今すぐみたい /

U-NEXT公式サイトにジャンプします

31日間無料トライアルで『キューブ』を今すぐ観られます

2作品目『キューブ2』(2003)

予告編

作品情報

原題Cube 2: Hypercube
公開年2003年4月25日
上映時間95分
監督アンジェイ・セクラ
『CUBE2』作品情報

あらすじ

心理療法医のケイトが目覚めると、そこは冷たく光る立方体「CUBE」の中だった。

CUBEを囲む6面の壁にはそれぞれドアがあり、別の部屋へと続いている。ほかの部屋へ移ったケイトは、サイモン、サーシャ、ジェリーらと出会い、CUBEからの脱出を試みるが…。

U-NEXTより引用

登場人物

スクロールできます
役名特徴俳優
サイモン自称経営コンサルタント。乱暴な男。ジェラント・ウィン・デイヴィス
ケイト心理療法医の女性。カリ・マチェット
サーシャ盲目の女性。見えない代わりに何かを感じることができる。グレース・リン・カン
ジェリー技術職の男性。キューブの設計に関わっている。ニール・クローン
マックスゲームプログラマーの若い男性。マシュー・ファーガソン
ペイリー夫人認知症が進んでいる老婆。バーバラ・ゴードン
ジュリア途中から参加する若者。精神障害がある。リンゼイ・コネル
マグワイア大佐軍の大佐。自殺願望があり、物語の鍵を握っている。ブルース・グレイ
『CUBE2』主な登場人物

キューブ2のみどころ:SFチックな次世代キューブ!

キューブ1と同様に、謎の立方体に閉じ込められた男女の脱出を描いています。

しかし前作との大きな違いが。

  • 閉じ込められるキューブ室内が明るい
  • トラップがめちゃくちゃ進化している

キューブ内が明るくなって見やすくなったのは◎。

一方、トラップが進化しすぎて1と比べて少々複雑なストーリーになりました。

謎解き要素もあって、考察しがいのある面白作品です!

ゆき

置いてけぼりにはならないので、気楽に見てください!

\ CUBE1・2両方みれるのはここだけ /

U-NEXT公式サイトにジャンプします

31日間無料トライアルで『キューブ2』を今すぐ観られます

3作品目『キューブ ゼロ』(2004)

キューブ ゼロ
キューブ ゼロ

キューブ ゼロ(2004)

予告編

作品情報

原題Cube Zero
公開年2004年11月19日
上映時間97分
監督アーニー・バーバラッシュ
『CUBE ZERO』キャスト情報

あらすじ

鋼鉄でできた立方体の密室で一人の男が目覚める。次の部屋へ入り込んだ男は、ノズルから噴き出した液体を浴び絶命した。

その一部始終をモニタ越しに眺めていたCUBEの職員ウィンとドッド。職務に忠実なドッドに対し、ウィンは被験者の一人である若い女性レインズに特別な関心を寄せていた…。

TSUTAYAディスカスより引用

登場人物

スクロールできます
役名特徴俳優
エリック・ウィンキューブの技術員・仲間思いで天才的な頭脳の持ち主ザカリー・ベネット
カッサンドラ・レインズキューブに囚われた、市民活動家の女性。ステファニー・ムーア
ジャックスキューブの中間管理者。ウィンらの上司。マイケル・ライリー
ドッドキューブの技術員・ウィンの先輩。デヴィッド・ヒューバンド
メイヤホールドキューブに囚われた男性。記憶力に優れている。マイク・ナーギャング
バートクキューブに囚われた中年男性。仲介役に回る。リチャード・マクミラン
ジェリコキューブに囚われた女性。気が強い。ジュリアン・リッチングス
『CUBE ZERO』主な登場人物

キューブ ゼロのみどころ:キューブの内部を描いたはじまりの物語

タイトル通り、『ゼロ=はじまり』を描いた作品です。

1、2とは異なり、ゼロではキューブを管理する側の視点でストーリー展開されます。

キューブ ゼロを見ると

  • キューブを作った『理由』
  • なぜ1であの人物が生き残ったのか

これが分かり、すぐに1を見返したくなります!

ゆき

1につながる胸アツ展開です!

キューブ ゼロは現在、どの動画配信サービスでも配信されていません。

家で見たい!といった方はTSUTAYAのDVD宅配レンタルサービスを利用するのがオススメです。

30日間は無料で利用できるので、期間中レンタルで実質タダで『キューブ ゼロ』を視聴できます!

\ 登録は無料! /

TSUTAYAディスカス公式お試しページへジャンプします

キューブが菅田将暉主演で日本リメイクされます!

2021年10月に、『キューブ』の日本リメイク上映が予定されています。

主演は菅田将暉。

なんと本作は初の公認リメイク作品で、キューブ1のヴィンチェンゾ・ナタリ監督も製作に携わっているとのこと。

予告編も公開されています。

日本版キューブ 予告編
ゆき

公開を楽しみにしておきましょう!

日本版キューブ公式サイトはこちら

キューブの正式シリーズ作品は3つだけ!似ているけど関係ない映画

悩んでいる人

『キューブ』って名前のついた作品、検索すると他にもたくさん出てくるよね?

『キューブ』シリーズの人気にあやかり、似た日本語タイトルが付けられた作品が多数存在します。

『タイトル詐欺!』『だまされた!』

との声も多く挙がっていますが、興味がある方はぜひこちらも一緒に視聴してみてください。

キューブ■RED(2007)

キューブ■RED

原題:LA HABITACION DE FERMAT
製作国:スペイン
上映時間:88分
ジャンル:ホラー

あらすじ

フェルマーと名乗る謎の人物から“知識の交換会”と称する会の招待状を受け取り、正方形の赤い密室に集められた4人の数学者たち。

彼らは部屋にあるモバイルから出題される難問を解き始めるが、やがて四方の壁が迫り、部屋が狭まってきていることに気がつく。

U-NEXTより引用
似ている度2.5
グロ度1.0
おもしろ度3.5
おすすめ度3.0

見どころ・評価

Filmarksでの評価:2.7

謎解き要素が大きく、ハラハラはありますがグロさはない映画です。

登場人物の個性が際立っており、見ごたえがあります。

見た人

偽物と油断していると損!これは面白い。

類似作品の中では、評価の高い作品となっています。

見られる動画配信サービス:U-NEXT

キューブ:ホワイト(2018)

キューブ ホワイト
キューブ:ホワイト

キューブ■RED(2007)

原題:White Chamber
製作国:イギリス
上映時間:89分
ジャンル:スリラー

あらすじ

目覚めると、ルースは見知らぬ“真っ白な立方体”の中にいた。無機質な白い光を放つ壁と、小さな穴が無数に開いた鉄板の天井と床。出口はどこにもなく、頭を打ったせいか記憶はあいまいだ。
「ようこそ、“白い部屋”へ。」
 謎の声が空間内に響き、答えられない難解な質問が繰り返される。
「君には生きる価値があるのか――?」
するとその時、突然室温が摂氏33度まで急上昇。かと思えば、次の瞬間マイナス15度まで急下降する。一体誰が、何のために…。なぜ、ここにいるのか…。

Amazonより引用
似ている度1.5
グロ度4.0
おもしろ度2.5
おすすめ度2.5

見どころ・評価

Filmarksでの評価:2.0

キューブという邦題がついていますが、こちらも全くの別作品。

グロい要素が多く、拷問シーンは「見ていてつらい」との声も聞かれました。

見た人

指を〇〇するシーンはモザイクで配慮されていたよ!

見られる動画配信サービス:Amazonプライムビデオ

ザ・キューブ ファイナルトラップ(2014)

ザ・キューブ ファイナルトラップ
ザ・キューブ ファイナルトラップ

ザ・キューブ ファイナルトラップ(2014)

原題:RIDDLE ROOM
製作国:アメリカ
上映時間:80分
ジャンル:スリラー

あらすじ

目覚めると、謎の立方体。女は手足を縛られ、首には何か埋めこまれたようなふくらみ。

ポケットの中には、“1月11日 8:30”と書かれたマッチと、見知らぬ小さな鍵。

空間内には、自分を映し出すテレビモニターとベッドだけが置かれ、大きな壁掛けのデジタル時計がカウントダウンを始めている。脱出しようにも、出口は塞がれ、悲鳴も誰にも届かない。

「一体誰が、何のために?時計がゼロになった時、一体何が起きるのか…」

Filmarksより引用
似ている度1.0
グロ度1.5
おもしろ度2.5
おすすめ度2.0

見どころ・評価

Filmarksでの評価:1.8

ニセキューブシリーズの中でもひときわ評価が低い作品。

『ファイナルってついているからキューブの完結編だと思った!』

『オチの説明シーンがひどい』

など、パッケージ詐欺感がダントツの作品です。

見た人

結末が大体想像できちゃうよ。

キューブと名の付いた作品を網羅したいと考えている方だったら、見ておいてもいいでしょう。

見られる動画配信サービス:TSUTAYA TV

キューブ映画シリーズの順番を解説!見るなら時系列・公開順どっち?|まとめ

公開順
時系列
  1. キューブ(1998)
  2. キューブ2(2003)
  3. キューブゼロ(2004)
  1. キューブゼロ(2004)
  2. キューブ(1998)
  3. キューブ2(2003)

本記事ではキューブシリーズを120%楽しむための、見る順番についてまとめました。

見るならぜったい公開順の『キューブ』から見ましょう。

ゆき

シリーズ3作品すべて観たら、バッドエンド映画だと気づくはずです。

間違っても、『ザ・キューブ ファイナルトラップ』で完結させないように!

\ CUBE1、2を見るならこちら /

\ キューブ ゼロを見るならこちら /

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

いいねと思ったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる