バッドエンドの映画おすすめ51選はコチラ>> チェック

ホステル:ネタバレ有レビュー・感想|無料視聴できる動画配信サービスは?

(C) 2006 Screen Gems, Inc. and Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

悩んでいる人

ホステルを無料で観られる動画配信サービスはある?

ゆき

Netflixでは見られますが、有料会員にならないと見られないのが難点ですよね…。

でも安心して!無料で観られる動画配信サービスを見つけましたよ!

2006年公開・イーライロス監督のR18+残酷拷問映画。

グロ・エロ盛りだくさんながらも、オチがしっかり用意されている名作です。

本記事でわかること
  • ホステルを無料視聴できる動画配信を解説
  • ホステルのネタバレ感想
  • ホステル好きにオススメの映画3選

無料でみる方法は2021年4月現在、TSUTAYA TV一択です。

本映画は18歳未満の視聴はできません。グロ描写、ゴア描写に耐性が無い方も注意です!

タップできる目次

ホステルを無料視聴できる動画配信サービスは?

ホステルが視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT×
Amazonプライム※レンタル¥299~
Netflix無料お試しは無し
Hulu×
TSUTAYA TV※ポイント使用で無料視聴可能
\ 登録は一分で完了 /

▽『TSUTAYA TV』ってどんなサービス?という方向けの記事

あわせて読みたい
TSUTAYAディスカスとTSUTAYA TVの違いを比較!メリット・デメリットを解説
TSUTAYAディスカスとTSUTAYA TVの違いを比較!メリット・デメリットを解説本記事では、TSUTAYAの2つのサービスTSUTAYAディスカスTSUTAYA TVサービス内容の違いと、実際に利用して感じたメリット・デメリットをわかりやすく解説してきます。結論...

ちなみに同監督製作の続編『ホステル2』は、U-NEXTで視聴可能です!

ゆき
グロさは健在ですが『1』よりコメディ寄りになっています♪

映画ホステル|作品情報

『ホステル』の予告編,あらすじ

大学生のパクストンらはバックパッカーでヨーロッパを旅していた。

3人は、スロバキアの田舎町に「美女と○○できるホステルがある」という話を聞きつけ、電車でスロバキアまで向かうのだったが・・・

そこには観光客をターゲットにした拷問クラブが存在するのだった・・・。

監督,キャスト情報

作品名ホステル
製作国アメリカとチェコの合作
製作年2005年(平成17年)
監督イーライ・ロス
脚本イーライ・ロス
出演ジェイ・ヘルナンデス
デレク・リチャードソン
エイゾール・グジョンソン
三池崇史(カメオ出演)
動画配信サービス

監督のイーライ・ロス氏は48歳(2020年8月現在)、若手の映画監督です。

「ホステル」以外の他の監督作品はこちら。

様々なジャンルの作品を監督されていますが、どれもダークテイストなのが特徴的です。

新世代のホラー映画監督』と呼ばれており、ホラー好きならチェックしておきたい監督でしょう。

そして!注目してほしいのは、カメオ出演している三池崇史監督

映画「ホステル」予告編より

ゆき

コワモテで、只者ではない雰囲気がありますね…!

三池崇史さんのファンであるイーライ・ロス監督が直接オファーしたそう。

監督は何役で登場するのか?そちらにも注目してみて下さい。

ここからネタバレ有の感想を書いております。

ホステル:ネタバレあり感想

序盤は本当にお気楽ムード。

序盤のあらすじ
大学生2人の自由気ままな旅行に途中参加した、はじめましてのおじさん。

こんな3人が旅をしていると、たまたま知り合ったアレックスという青年に、スロバキアのホステルを紹介されます・・・。

映画の序盤は、いたって普通の男同士の楽しい旅行の映画です。

現地の女の子と遊んだり、お酒を飲みすぎて酔いつぶれたり・・・。

ゆき
一体いつ拷問が始まるんだろう・・?

と、いつか来るであろうDVDジャケットのような惨劇をハラハラしながら待つのはある意味拷問でした・・・(^^;

『ホステル』のグロレベルは?=三池崇史監督リスペクト全開の大胆描写!

さて、『ホステル』ではメインとなっている、残酷な拷問シーンでの*ゴア描写。

筆者が持っているすべての語彙力を駆使して表現していきたいとおもいます・・!

*ゴア(描写)とは

血糊や流血など、べっとりとした血液を表現する言葉。

ここから転じて血しぶきが飛び散る残虐シーン等のある映画、ゲーム等。

Wikipediaから引用

問題のシーン鑑賞中は・・

  • 「あ、これ食事中に見てはいけないやつ」と察する
  • 理不尽な拷問に胸が痛む
  • 胸以上に身体のあちこちが痛んでくる

と、見ているだけなのに自分も痛みを感じるような熱演・演出です。

ゆき

アキレス腱だけは、さすがに声が出ました…。

三池崇史監督リスペクトだからでしょうか。

寸止めせずにエグイ部分容赦なく描いているので

「わぁ~~~!!!やっちゃったよ~~~!!」

と、初見時は思わず目を覆ってしまう場面もありました。

とにかく、グロ描写は大胆に描かれています。

『ホステル』のグロ以外の見どころ:救いのあるストーリーなので最後まで見れる!

そう、そこが『ホステル』の魅力。

グログロの不条理拷問映画かと思いきや、ラストは案外晴れやかな気分!

悩んでいる人

晴れやか?何を言っているんだろう

はじめからおわりまで不条理な拷問シーンが続く本作。

しかし、主人公であるパクストンが脱出を図ってからの展開は最高!

指は何本か切られてしまいましたが、自分らをハメた犯人たちに怒涛の復讐を繰り広げていきます。

特にパクストンの前に何度も現れたおじさんをやっつけるシーンは見ていて気持ちよかったです!(痛いけど!)

ゆき

このスカッと展開が待ち受けているから、ホステルは面白い!

沢山ある伏線に、もう一回見たくなっちゃう!

『ホステル』は序盤からたくさんの伏線が張られていて、後半ちゃんと回収してくれるのです。

ゆき

伏線といっても難しすぎず、あまり頭を使わずに見られますよ!

『ホステル』のようなグロ描写がある映画を他にも見たい!

ゆき
…もっと…グロいのをもっと…!!

といった方にお勧めしたいシリーズもの映画作品を3本ご紹介!



[jin_icon_number1square]怒涛の死の連鎖!『ファイナル・ディスティネーション』シリーズ

『デッドコースターシリーズ』とも呼ばれている、逃れられない”死”の連鎖をテンポよく描く人気シリーズ。
全5作品あり、どの作品も単体で観ても楽しめますが、全部見る気でいる方は絶対こちらの『1』から順に観ていってください!

残酷描写が本当に豊富で飽きさせません!

[jin_icon_number2square]つ・な・げ・て・み・た・い『ムカデ人間』シリーズ

グロ映画好きでは割と有名な、超悪趣味グロ映画。人間の口とお尻をつなげてみたいひとたちの映画です。
グロ度でいいますと、

  1. ムカデ人間2(ぶっちぎりの1位)
  2. ムカデ人間3
  3. ムカデ人間1

の順に描写が濃いです。ただこれも公開順に観ることをオススメします!

鑑賞した人は公式Twitterもフォローするとさらに楽しめます!

[jin_icon_number3square]悪趣味殺人鬼とゲーム!『SAW』シリーズ

ホラー映画に詳しくない人でも知っている、超有名なサイコスリラー映画。猟奇殺人鬼”ジグソウ”と一般人の残酷なゲームが繰り広げられます・・!
全7作品あり2010年に完結していますが、2017年に新章である『ジグソウ:ソウ・レガシー』も製作されています。

痛々しいシーン満載ですがミステリー要素もあり、サスペンス映画好きでも楽しめます!

まとめ:ホステルは面白い

ここまで読まれた方は、「ホステル」見たくなってきましたでしょうか?!

R18指定なだけあってお色気シーンや拷問シーンも容赦なく描かれていますが、この映画、結末が良いんです。

後々引きずるトラウマ映画ではありませんので、ぜひ一度挑戦してみることをオススメします!

TSUTAYA TVで無料視聴



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる